価格.com

スズキ ジムニー 2018年モデルのレビュー・評価

自動車>スズキ>ジムニー>ジムニー 2018年モデル>ジムニー 2018年モデルのレビュー・評価>

ジムニー 2018年モデルのレビュー・評価

川崎のケーズさんのレビュー
2018年7月12日[1142123-1]
■車種情報
[モデル] ジムニー 2018年モデル
[グレード] XL
■レビュー対象車
[対象車] 試乗
■レビュアー情報
[乗車人数] 2人
[使用目的] 買い物、レジャー、その他
[頻度] 週3〜4回
[重視項目] スポーティ、快適性、価格
満足度
★★★★★5
エクステリア ★★★★★5
インテリア ★★★★★5
エンジン性能 ★★★★4
走行性能 無評価
乗り心地 ★★★★4
燃費 ★★★★4
価格 ★★★★★5

新型ジムニーに試乗しました!

20年ぶりにフルモデルチェンジした新型ジムニーに乗ってきました。
ただ街中の平坦な道での試乗で、オフロードは走れてないことをご理解ください。
試乗車種 :XL(4AT)

【エクステリア】
ベンツのゲレンデを小さくした感じで、かわいくメカっぽい。
現物を見た瞬間欲しいって思わせる雰囲気をかもし出している。

バンパーやドア等いたるところにオフロード走行を意識した造りになっている。

【インテリア】
オフロードの雰囲気がしっかり出てるわりに内装の質感は高い!

大きな2眼メーターと8インチまで取り付け可能なナビの設置位置も非常に見やすかった。

悪路を走った時につかむことのできる助手席のバーや、スイッチをなくしてシンプルに仕上げたドア等もクロカン気分を味わせてくれる。

手袋をしたまま操作できる大きなエアコンダイヤルやスイッチ類も工夫されてる。
ちなみにパワーウインドゥのスイッチはエアコンスイッチの並びにあった。

窓も大きくなって前席は広くて開放的。 窮屈さはみじんも感じなかった。
車高が高いのでもちろん見晴らしもいい。

シートは予想よりホールド感があったが、肩口が開いているので悪路で揺すられても体がフリーに動くように設計されている。

後部座席は狭いが人数をたくさん乗せて走る車ではないので問題なし。

【走行性能】
全車ターボということもあり街中では十分走ったが、さすがに坂道は車体の重さを感じた。
コーナーを曲がる時も車体の剛性を感じふらつくことはなかった。

また低重心を感じさせる安定した走りでぐらつき感もなかった。
車重は1トンぐらいあるが平坦な道ではなんのストレスを感じることもなかった。

【乗り心地】
予想に反してしなやかで固くはなかった。 適度に路面の凹凸感が伝わってくるのが逆に良かった。
ちなみにタイヤはブリヂストンのでDUELERでホイールは16インチ。

【自動ブレーキ】
もちろんスズキ最新の自動ブレーキ搭載だが、なんと標識を読み取っていた。
速度制限の標識がメーター内のディスプレイに表示されてた。

【燃費】
都心の平坦な道路をエアコンオン2人乗車で9km
ちなみにカタログ燃費は11km(市街地基準)
なのでカタログ燃費に対して82%を達成している。

【価格】
1番上のグレードでも184万。 市販の8ナビを付けても200万ちょいでおさまる。
まさにバーゲンプライス!!

【総評】
オンロードタイプの自分としては、ジムニーがここまでいい車に仕上がってるとは予測していなかった。
人によって価値観は違うだろが、何百万もする普通車より全然欲しいと思わせる車だった。

スズキ ジムニー 2018年モデル自動車(本体)>スズキ
ジムニー 2018年モデル
4.81(11件)ソ1位563件



[*]最初へ最後へ[#]
(11件中 4件目)

レビュー・評価の使い方
お問い合わせ

上へ▲

Myページ履歴サイトマップ

>>>>>>>ジムニー 2018年モデル 川崎のケーズさんのレビュー・評価

価格.com