価格.com

パナソニック Cuble NA-VG710Lのレビュー・評価

洗濯機>パナソニック>Cuble NA-VG710L>Cuble NA-VG710Lのレビュー・評価>

Cuble NA-VG710Lのレビュー・評価

Eureka77さんのレビュー
2017年7月13日[1045069-1]
■レビュアー情報
[洗濯量] 1人分
[使用時間帯] 朝、夜間
満足度
★★★★★5
デザイン ★★★★★5
使いやすさ ★★★★4
洗浄力 ★★★★★5
静音性 ★★★☆☆3
サイズ ★★★★★5
機能・メニュー ★★★★★5

シングル〜二人家族には「買い」な機種です。

社会人になりたての頃、特にこだわりもないままに縦型洗濯機(SHARP製・ES-TG55シリーズ)を購入してから十年以上が経ち、目立った不具合はなかったものの、単身者に関わらず近所にコインランドリーがなく、突然故障しては厄介だと思ったので、買い替えることにしました。

買い替えにあたっては、乾燥機能と洗浄力を重視していました。 乾燥機能については間違いなくドラム式に軍配が上がりますし、一方の洗浄力についても、近年のドラム式は縦型に比べても遜色はないと聞いていたこと、さらに進んで温水洗浄機能を求めると乾燥機能との兼ね合いでドラム式が多かったことから、縦型洗濯機は当初からほとんど候補には上がりませんでした。

その中で、本機種を選定する決め手となったのは@小型のサイズであることと、A日本製であることの2点でした。 @については、単身者としてはそれほど容量は必要ないと感じたからですし、そもそも洗濯機スペースも限られていました。 Aについては、ドラム式が縦型に比べると機構が複雑な分だけ故障のリスクも増すでしょうし、少しでも品質の良いものを買っておきたいと考えたからです。


【デザイン】
キュービックフォルムとシルバーの差し色が、ホワイト基調のLDKにうまく調和してくれています。 良い意味で主張しすぎない、程よい存在感とでも言えばよいでしょうか。 非常に気に入っています。


【使いやすさ】
ドラム式ということでフィルターのこまめな手入れが必要ですが、ホコリは思ったよりも簡単にフィルターから剥がれてくれるので、それほど手間は感じません。 細かい部分では、扉上部のボタンを押すのに案外と力が要る印象でしたので、上位機種のVG1100と同じタッチパネルが採用されていればさらに良かったと思います。
なお、本機種の取り出し口の高さについては、Panasonicの製品サイトを確認すると、ドラム槽が高めに配置されているようです(ドア最下部で見ると約40cm)が、それでも特に男性には若干出し入れしづらい高さかもしれません。 我が家は洗濯機スペースが床面から30cm強程度かさ上げされた構造となっていますが、それだけの高さがあってようやく屈むことなくスムーズに出し入れができる状態です。


【洗浄力】
当方オフィスワーカーにつき、泥汚れは縁遠く分かりかねるのですが、 汗・皮脂汚れについては、洗い上がりの目視と匂いから判断するに十分対処できていると感じます。 ちょうど梅雨の最中でしたので、外で着用・使用するワイシャツやスポーツウェア、ハンドタオル等を「においスッキリコース」で洗ってみたところ、洗い上がりは洗剤のほのかな残り香だけとなりました。 特にワイシャツは以前気になっていた襟の部分の臭いが見事に消え去っていたので驚きました。 その他、部屋着も通常コースで洗いましたが、こちらもまったく気にならない仕上がりでした。 この仕上がりで縦型に比べて使用水量が減っていることを考えれば、上々と言えるのではないでしょうか。 これから夏の盛りを迎えるので、必要に応じて「においスッキリコース」の使用頻度も変えていけば良いかなと考えています。


【静音性】
洗濯・脱水時はそれほど問題ないと感じました。 時折、洗濯物が槽の中で「落ちる」音がしますが、これは恐らくドラム式に共通する慣れの問題であって、全体的には縦型に比べるとずっと静かになりました。 乾燥時はさすがに騒々しくなりますが、これは我が家では洗濯機をLDKに設置せざるを得なかったことも一因で、別室に設置できる一般的な間取りであればそれほど気にならないレベルかもしれません。


【サイズ】
我が家の防水フロアは外寸64cm四方の標準サイズですが、フロア外のスペースが左右で6cmしかなく、ギリギリの設置でした。 苦労しながら設置してくださった業者さんに感謝!


【機能・メニュー】
購入検討当初から重視していた乾燥と温水洗浄の機能は申し分ないと感じます。 特に乾燥機能については、本機種はもっぱらデザイン重視で乾燥はおまけ程度、といった内容のクチコミを購入前からちらほら拝見していたため気にかかっていたのですが、実際のところは取り越し苦労でした。 「においスッキリコース」の規定量(2kg)に収まる範囲で何度か乾燥させてみたところ、厚手のタオル類ばかりを入れて回したときを含め、2時間前後ですべて乾燥が完了していました(ただし自動終了ではなく、頃合いを見ながら一時停止させて取り出してみた結果です)。 特に異臭もなく、タオル類は柔軟剤なしでもフワフワ、形状記憶シャツはアイロン不要な仕上がりに感動しきり!でした。 乾燥時の排気・湿気も心配していたほどではなく、風通しの良い部屋であれば換気扇も特に必要ないレベルだと思います。
ただ、本機種の温風は室温に依存する(室温プラス10℃)ので、冬場にも乾燥機能が問題なく発揮されるかどうかは後々検証が必要になりそうです。


【総評】
Panasonicのフラッグシップモデルに比べれば、機能的にも容量的にも見劣りする部分があるのは確かです。 ただ、今夏以降の新機種発表のシーズンに向けて価格相場が下がっている中で、シングル〜二人家族にとってはお値打ちな機種になっているのではないでしょうか。
一回ごとにまとめて大量に投入するというよりは、定格よりも少なめの分量でこまめに使用するのが、本機種のコンセプトに適った、機能が十分に発揮される使い方だと思います。 そして実際、使い倒したくなる魅惑的なデザインです。
単身者ということもあり、当初、量販店の店員さんからは縦型洗濯機を勧められましたが、デザイン面も含めて本機種を買って本当に良かったです。 あとはゆくゆく故障・不具合もなく長く付き合っていけることを願うばかりです。

パナソニック Cuble NA-VG710L洗濯機>パナソニック
Cuble NA-VG710L
¥134,800〜¥267,000(43店舗)
4.21(5件)ソ16位38件



最後へ[#]
(5件中 1件目)

レビュー・評価の使い方
お問い合わせ

上へ▲

Myページ履歴サイトマップ

>>>>>>Cuble NA-VG710L Eureka77さんのレビュー・評価

価格.com