価格.com

バイク(本体) 新製品の気になるニュースをいち早くお届け!

トップ>新製品ニュース>自動車・バイク>バイク(本体)>

【EICMA 2017】「美しいバイク」コンテスト、ドゥカティ パニガーレV4 が1位

2017年11月15日12:07
【EICMA 2017】「美しいバイク」コンテスト、ドゥカティ パニガーレV4 が1位【EICMA 2017】「美しいバイク」コンテスト、ドゥカティ パニガーレV4 が1位【EICMA 2017】「美しいバイク」コンテスト、ドゥカティ パニガーレV4 が1位
今年のEICMA(ミラノ国際モーターサイクルショー)には、前年を上回る60万人以上の来場者があったが、注目のイベントの1つが「最も美しいと感じたバイクに投票する」コンテストだ。

これはイタリアのバイク誌『Motociclismo』の主催によるもので、今回が13回目となる人気企画。 多くのニューモデルが発表され混戦が予想された中、見事1位に輝いたのがドゥカティ『パニガーレV4』だった。 ウェブサイトによる投票で、1万6000人以上のバイクファンが選んだ。

『パニガーレV4』は、MotoGPマシンとの共同開発によって生まれた「デスモセディチ・ストラダーレ」90度V型4気筒エンジン(排気量1103cc)を、新開発のアルミ合金製フレームに搭載。

ドゥカティが市販するV4エンジン搭載車は2007年の限定車『デスモセディチRR』以来で、最高出力214psというとてつもないパワーは公道向け市販バイクでナンバー1のスペック。 バイクファンらの間で話題のニューモデルとなっている。

混戦の予想だったが投票数は2位と大差をつけ、全得票数の61.17%を占めるという人気ぶり。 ショーを締めくくる最終日の11月12日に授賞式が行なわれ、ドゥカティ・デザイン・センター・シニア・デザイナー兼パニガーレV4プロジェクト・デザイナーのジュリアン・クレメントさんがアワードを受け取った。

来年4月には『パニガーレV4』と、上級版の『パニガーレV4S』が日本でも発売される。
[記事提供:レスポンス]
掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

最新価格・クチコミをチェック!
メーカー名
製品名
ドゥカティ
パニガーレV4
ドゥカティのバイク(本体) 製品一覧へ
バイク(本体) カテゴリへ



バイク(本体)関連最新ニュース
ホンダ ゴールドウイング 新型、17年ぶり全面改良で「考え方を大転換した」…開発責任者
2018年1月12日17:25
【カワサキ Ninja400 試乗】再び400ccクラスの起爆剤となるか…佐川健太郎
2018年1月4日10:12
【カワサキ Ninja250 試乗】死角のない高回転パワーとフットワーク…佐川健太郎
2018年1月4日8:30
⇒バイク(本体)新製品ニュース一覧

このニュースのタイトルとURLをコピー
mixiチェックに投稿する GREEいいね!に投稿する
上へ▲

Myページ履歴サイトマップ

>>>>

価格.com