価格.com

インスタントカメラ 新製品の気になるニュースをいち早くお届け!

トップ>新製品ニュース>カメラ>インスタントカメラ>

富士フイルム、チェキ初のデジタルイメージセンサー搭載モデル「SQ10」

2017年4月19日18:30
富士フイルム、チェキ初のデジタルイメージセンサー搭載モデル「SQ10」富士フイルム、チェキ初のデジタルイメージセンサー搭載モデル「SQ10」
富士フイルムは、「instax」シリーズより、ハイブリッドインスタントカメラ「instax SQUARE SQ10」を発表。 専用のスクエアフォーマットフィルム「instax SQUARE Film」とあわせて、5月19日より発売する。

「instax SQUARE SQ10」は、「instax」シリーズとして初めてデジタルイメージセンサーとデジタル画像処理技術を搭載したというモデル。 写真画質の向上に加えて、プリント出力前の画像編集・加工に対応する点が特徴だ。

具体的には、デジタルイメージセンサーの搭載によって、自動露出調整や人物検出、オートフォーカスなどに対応。 室内などの暗い場所や逆光下、10cmまでの近距離撮影でも、イメージ通りの写真を簡単に撮影できるという。

機能面では、10種類のフィルター、画像の周辺部分の光量を19段階に調整できるビネット、19段階の明るさ調整などを搭載。 写真の編集、加工、プリントの操作ボタン・ダイヤルを背面の1か所に集約し、モニターと操作状況を連動させることで、直感的な操作を可能にした。

このほか主な仕様は、本体背面に3.0型液晶モニター(約46万ドット)を搭載。 記録画素数が1920×1920ドット、撮像素子が1/4型CMOS 原色フィルター採用。 焦点距離が28.5mm固定(35mm換算)、絞りがF2.4、撮影感度がISO100〜1600(自動切換)。 バッテリー充電時間は約3〜4時間、プリント可能枚数は約160枚。 記録媒体は内蔵メモリー、またはmicroSD/microSDHCメモリーカードに対応する。

対応フィルムサイズは86×72mm、プリント画面サイズは62×62mm。 プリント出力時間 は約12秒。 本体サイズは119(幅)×127(高さ)×47(奥行)mm、重量は450g(フィルムパック、バッテリーを含む)。

直販価格は31,860円。

最新価格・クチコミをチェック!
メーカー名
製品名
富士フイルム
instax SQUARE SQ 10 チェキスクエア
\28,670〜
富士フイルム(FUJIFILM)のインスタントカメラ 製品一覧へ
インスタントカメラ カテゴリへ



インスタントカメラ関連最新ニュース
状態のよいパーツで組み上げ、カラフルなBOX型カメラ「POLAROID 600」
2017年4月7日15:00
ロモ、冒険家マゼランの航路をイメージした「Lomo'Instant Automat Glass」
2017年3月21日16:03
「ムラーノ島の景色」をイメージした、カラフルポップなインスタントカメラ
2017年1月13日7:15
⇒インスタントカメラ新製品ニュース一覧

このニュースのタイトルとURLをコピー
mixiチェックに投稿する GREEいいね!に投稿する
上へ▲

Myページ履歴サイトマップ

>>>>

価格.com