中古車査定 価格.com

中古車一括査定!あなたの愛車の最高価格が簡単にわかります。

自動車・バイク>車買取・中古車査定>

「得する」中古車査定ガイド

一括査定で得するポイント@
車を手放す時は「査定」で得


自動車を手放すときは「必ず」査定をしてもらおう

中古車査定のイメージ
新車に買い換えるときは、ディーラーに中古車を「下取り」してもらうのが手っ取り早い手段ですが、単純に手放す場合は、中古車専門販売店や買取専門店などに「買取」してもらう必要があります。 しかし、いきなり近所の店舗へ自動車を売りに行くのはナンセンス。 自動車をより高額な値段で売り、少しでも「得する」ためには、事前にしておくべきいくつかの手段が必要となるからです。 なかでも一番重要なのが、自動車を「査定」してもらい、愛車の現在の価値をきちんと把握すること。 インターネットのWEB買取査定サイトを利用すれば、手軽に査定金額が分かるようになるので、こういったものを利用するのも便利。 自動車を手放そうと考えたらまず査定、これが基本です。

買い換えの時も査定で得をしよう

買い換え時のイメージ
自動車を新車に買い換えるとき、それまで乗っていた自動車はディーラーに下取りしてもらうのが一般的となっていますが、そのようなケースでも、「得する」ためには買取査定をしておく必要があります。 まずは自分の自動車にどのくらいの価値があるかを知り、それがディーラーの下取り価格とどのくらい違うのかを確認。 もし買取査定の金額がディーラーの金額を上まわっていたとしても、下取りに出すのはやめて高額査定を付けてくれた店舗に買い取ってもらえばよいだけです。 ただしディーラーの場合は、新車の値引きがあまり増やせない分を下取り金額で補ってくれる場合がありますので、どちらの方が高値傾向かは一概には言えません。 実際に金額を比較してみて、どちらが「得する」かを判断しましょう。

次ページ:一括査定の「金額比較」で得


一括査定START!

※リクルートが運営するカーセンサーnetへ移動します

車買取・中古車査定トップ

上へ▲

Myページ会員登録サイトマップ

価格.comトップ>自動車・バイク>車買取・中古車査定>「得する」中古車査定ガイド 一括査定で得するポイント@車を手放す時は「査定」で得

中古車査定 - 価格.com